カテゴリ:店舗リフォーム( 25 )


それいけ嶋田クン!!大活躍の巻

 いつもありがとうございます。
今日は弊社RE事業部(リフォーム・店舗改修工事が主な部門)の
スーパールーキー、嶋田クンをご紹介します。

彼は現在某スーパーマーケットの改修工事の現場管理補佐をしています。
夜間工事もあり、朝からの工事もありで、強い責任感のもと、日夜格闘中です。

e0253265_1822245.jpg


真剣に打ち合わせする、嶋田クン

e0253265_18255331.jpg


この天井を張りかえています!と誇らしげに説明する嶋田クン

e0253265_18272985.jpg


「今日のお昼は、ダイエットしなきゃいけないからチャーハン大盛りに味噌バターラーメンは
やめて、半チャン台湾ラーメンセットにしようか、迷ってますけど、どう思います?」
とお昼ご飯の悩みを職長さんに打ち明けているかどうか不明だが、
とにかくまじめに打ち合わせ中の嶋田クン。   

昨年末にバイクで事故にあい、膝を2度も手術し、約10カ月のブランクで会社へ復帰。
いまだに痛みが出る中、足を引きずって一生懸命仕事に励む嶋田君。
その「ど根性」と「男気」に感服いたします。
すげ~ぞ、嶋田君!

現場完成したら、次はダイエットに励もうな!!
                                       A/S
[PR]

by suzuki_blog | 2016-02-26 18:41 | 店舗リフォーム | Comments(0)

内装工事屋さんはこの時期どこも忙しいですよねぇ?

ごあいさつが遅くなり申し訳ございません。名古屋市千種区で内装工事をしております、鈴木産業社長の
鈴木です。今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて、弊社は只今愛知県西部にて某ホームセンターを大手ゼネコン様よりご用命いただき、内装下地工事の
真っ最中です。

e0253265_13353324.jpg
 

  この建物の中では・・・・

e0253265_13371268.jpg
  

 このように天井や壁に「軽量鉄骨下地(LGS)」が組まれ・・・

e0253265_13384559.jpg


 それを下地に壁は「石膏ボード」を、天井はそれをベースとした「ジプトーン」を張り付けます。


2月に入り、世間はどこも繁忙期を迎え、そのうえ工事物件が集中してこれらを施工する職人さんが
不足します。
が、弊社の職人さんは残業・残業でなんとか工期内に工事を完成できるよう頑張ってもらってます。
ほんと『感謝』という言葉では言い足りません。ありがとうございます!
どうか、怪我なく、ご安全に!!
                                                 A/S
[PR]

by suzuki_blog | 2016-02-01 13:56 | 店舗リフォーム | Comments(0)

真夏の現場


先日、店舗の改修をさせて頂きました。 
スケルトンの状態(間仕切り等をとっぱらって何もない状態)からのスタートです。

天井組んで、間仕切り立てて、床貼って、表層仕上げて。。。 
e0253265_13205138.jpg

真夏のこの時期ですから、作業する職人さんの事も考え 現場に大きな扇風機を立ててしのぎました。

建築の現場は近隣様への騒音と粉塵対策で 窓を大きく開ける事も無く、
風が入らず軽いサウナ状態になっているところも多々あります。

そんな中での施工ですから、熱中症対策は必須です。

e0253265_13213866.jpg


工事が全て終わる頃には こんな風になりました。
天井の柄違いの壁紙がダウンライトと合わせてオシャレ!☆

\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚


[PR]

by suzuki_blog | 2015-09-14 23:21 | 店舗リフォーム | Comments(0)

割れたタイルの補修

いよいよ梅雨も上がり夏が近づいてきましたね。
自宅ではいよいよエアコンも付け始めまして、電気代が気になる時期ですね~

先日、店舗の入口のタイル補修をさせていただきました。
既設のタイルが割れ&剥がれてきてしまい このままでは来店したお客様が引っかかり危険です。

e0253265_16304094.jpg

同じように割れてきた部分が入口に何ヶ所もありました。
一度クラックが入ってしまうと、そこからどんどん広がってきてしまいます。


そこで石屋さんの登場です。
下地処理 ⇒ 接着剤を塗布 ⇒ タイル貼り ⇒ 目地込み(タイルとタイルの隙間を目地と言います)
段差が出来ないよう 隣接したタイルと表面の高さを合わせていきます。 微調整の繰り返しな作業です。

e0253265_16315638.jpg




最後に目地を仕上げて、完成!
水分が抜けて完全に硬化してしまえば、上を歩いても大丈夫です。

e0253265_22361273.jpg
腕の良い職人さん達のおかげで、石に関する工事も多岐にわたり 施工させて頂いております!

なにかお困りの際にはご相談ください(o^―^o)

\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚



[PR]

by suzuki_blog | 2015-07-11 18:33 | 店舗リフォーム | Comments(0)

耐震対策!

先日、お客様の事務所内にて 棚の耐震補強工事をさせていただきました。

皆様の仕事場でも たくさんの資料が詰められたスチール棚がありませんか?

想像してみてください。                                            
業務中に大きな地震が来て、重い棚が自分達の方へ倒れてきたら。。。


そんな恐ろしい事になる前に、早め早めの対策を!

さてさて実際の工事ですが、壁に面して置いてある棚には 厚いL字のアングルでしっかりビス止めしていきます。
e0253265_12005934.jpg

壁に面していなくてアングルで補強出来ない棚には、
天井の蛍光灯を一旦外して 天井裏からボルトを棚に繋げ固定します。

e0253265_12013955.jpg

ボルトのままでは外見が良くないので径の合うパイプをはめ込み、しっかり締めていきます。
e0253265_12021119.jpg




e0253265_12023409.jpg
完成しました!
天井裏でもガッチリ固定出来ましたので、このまま蛍光灯を復旧して終わりです。
これでひとまず安心です。
完成後に棚を両手で思いっきり引いたり押したりしましたが、補強が効いてて全く動きませんでした!

関東でイルカが浜に打ち上げられるニュースもありましたし、東海地方でも大きな地震が起きるかもしれません。
起きてからでは遅いので、防災の準備はお早めに!!


\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚

[PR]

by suzuki_blog | 2015-04-19 12:16 | 店舗リフォーム | Comments(0)

工場改修

先日、某所にて工場スペースの改修をさせて頂きました。
ほぼ真四角の箱型の部屋ではありましたが、天高が5メートルあるということもあり、内部に総足場を組むという
なかなかに大掛かりな工事となりました。
クロスだけでなく、天井の貼替えや照明の交換等もありましたので、出来上がりはかなり明るくなりました。
e0253265_1439446.jpg

マンションや戸建等、生活スペースはもちろんですが、こういった職場スペースの改修をすると、
この改修を終えた後、使われる方が快適に過ごしていただけるか、期待と不安でいっぱいの私でした。

投稿者:嶋田



\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚




[PR]

by suzuki_blog | 2015-04-10 14:37 | 店舗リフォーム | Comments(0)

OAフロア施工

先日、オフィスの床工事をさせていただきました。

皆様、OAフロア と言う物をご存じですか? 

オフィスや商業施設でよく使用する物なんですが、
床下にパソコン等の配線を這わせる事が出来る画期的な工法です。

e0253265_10535478.jpg

足となるパーツを使って 床下配線分の空間を確保し、2重構造の床となります。

e0253265_1055678.jpg

端から端までしっかりレベル(高さ) を合わせ、貼り進めていきます。
1枚1枚がかなり重量があり材料を運ぶだけでも一苦労ですが
そこはOA専門の職人さん。  手馴れたもので、仕事も早く 確実です。

完成するとこうなります。
e0253265_1055478.jpg

この上からカーペットなどを貼って完成です。

床から伸びている配線につまづいて断線する危険もありませんし、
後から配線を増やす場合にでも簡単にできます。

施工の手間はかかりますが、機能性を充分確保できる 素晴らしい技術!☆ (だと思いました)



\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚

[PR]

by suzuki_blog | 2015-04-07 11:26 | 店舗リフォーム | Comments(0)

シャッター新設に伴う天井補修工事

今年もいよいよ雪がチラつきはじめましたね!

さて先日、
天井の補修工事をさせていただきました。

店の外側に新しくシャッターを付けるのですが、
シャッターを巻き取るシャッターボックスという機械を天井に設置する必要があります。

その為、天井の一部分を解体し ボックスを設置し終えたら天井を造り直します。


ぽっかりと空いた天井に、骨組みとなる軽量材を組みます。
e0253265_171284.jpg


軽量材に固定するようにボードを貼っていきます。
e0253265_1715463.jpg



e0253265_1721750.jpg

出来上がった下地の上から、仕上げにクロスを貼りまして完成です!


\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚*☆



[PR]

by suzuki_blog | 2014-12-15 17:02 | 店舗リフォーム | Comments(0)

壁を取り壊し引き戸を付ける

先日、某所にて、壁を解体して、引き戸を取り付ける。とのことで、倉庫部分に、外からも入れる入り口を取り付ける工事を行いました。
施工前がこちらです。
e0253265_185433100.jpg

まずは、この壁を解体していきます。
e0253265_18551675.jpg

内側の壁を解体した様子です。
そして、外側の壁も取り壊し、基礎の部分もドア枠に合わせて削っていきます。
e0253265_1858129.jpg

そして、鉄骨もドア枠に合わせて切り取り、ドアを取り付けます。
このあと、内側に壁を取り付けて完成です。
e0253265_814728.jpg





\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚*☆


                                                    投稿者:嶋田


[PR]

by suzuki_blog | 2014-10-01 19:05 | 店舗リフォーム | Comments(0)

四角形の柱を八角形に変える

先日、某所にて既存の柱を四角形から八角形に形を変更し、更に掲示板を取り付ける工事を行いました。
施工前がこちらです。
e0253265_187358.jpg


そして、施工完了後がこちら。
e0253265_18152979.jpg


もともとの四角い柱が八角形になっているのがお解りいただけますでしょうか。
順を追って工程を説明させて頂きます。
まず、いわゆる骨組みを立てていきます。既存のはしらの周りに、変更したい形に沿って、立てていきます。
e0253265_1816392.jpg


そして、そこに、壁材をたてていくのですが、今回は、掲示板ということで、いわゆる石膏ボードではなく、厚めのベニヤ板をつけていきます。
e0253265_18181374.jpg


そして、ここにクロスが滑らかに貼れるように処理をおこなったあと、クロス材を貼って完成なのですが、通常のクロス材では、画鋲等で穴が目立ってしまう可能性がありますので、掲示板部分には、掲示板用のクロス材を貼っていきます。郵便局などの掲示板でよく見る表面の凹凸が多いクロス材です。
そして先にも上げましたが完成型がこちら。
e0253265_18205396.jpg


柱の黒色が白を貴重とした壁の色にいいアクセントになっているのではないでしょうか。




\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚*☆

                                                    投稿者:嶋田


[PR]

by suzuki_blog | 2014-10-01 18:26 | 店舗リフォーム | Comments(0)
line

鈴木産業のスタッフブログです。


by suzuki_blog
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30