ヘリンボーン・床施工

某所にて、店舗の改装工事をさせていただいております。
今回ご紹介するのは、大工さんの力作! 素敵な床貼りの方法を紹介します。


施工前の写真です。
解体後ボコボコになっていた地面をセメントで平らに慣らし、下準備は完了です。

e0253265_17462930.jpg

ここからが大工さんの仕事です。

セメントの上から床材を組み上げていきます。


“ヘリンボーン” という模様をご存知ですか?
元々は魚の骨を図案化した柄だそうなのですが、
最近では洋服やカーテン等にも使われている一般的な柄(模様)です。

それを床材で作っていきます!



e0253265_1747127.jpg


一個一個手作業で組み上げていきます。
少しでも角度が狂うと大事ですので、微調整を加えながらの施工です。


通常、床材を貼る時には 長方形の材料を縦に 縦に貼り伸ばしていきますが
このヘリンボーン柄にしようとすると、数倍の手間と時間がかかります。

全体的に色合いも偏らないようバランスを取りながら、あとは大工さんのセンス次第ですね。

徐々に貼り進めていくと。。。


e0253265_16582445.jpg

こんな感じに仕上がってきます!



この後はしっかりクリーニングをして、床を磨きあげてピカピカにして完成です!
もちろん、店舗だけではなく通常の住宅でも施工可能です!

一味違ったオシャレなフローリング、いかがですか?
ご相談・お問い合わせは当社まで(o^―^o)


\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚*☆



[PR]

by suzuki_blog | 2014-09-29 23:41 | 店舗リフォーム | Comments(0)
line

鈴木産業のスタッフブログです。


by suzuki_blog
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31