借り手がつきやすい部屋へと

先日、賃貸マンションのリフォームをさせていただきました。

キッチンやユニットバス等の設備全般や表層(クロス・床等)、間取り変更も伴い 
結構なボリュームの工事になりました。

e0253265_19272659.jpg


ベランダに面した和室二部屋を ふすまを取っ払って間仕切り、洋室へとリフォームします。
畳を撤去して床張りの下地作りも必要になってきますね。 
床材に隠れて見えなくなる部分ですが、大工さんがキッチリ仕事してくれています。

e0253265_19383687.jpg

工事もほぼ完了してくると。。。
e0253265_19391681.jpg

床も畳からフロアタイルの仕上げとなり、それぞれの部屋も完成です!
e0253265_19393926.jpg

最近、賃貸物件でも和室から洋室へのリフォームが多くあります。
洋室の方が何かと使い勝手が良く 借り手がつきやすい という点で 需要があるのではないかと感じます。

和室は和室で ゴロ寝出来るし 畳の匂いも落ち着くし、小さなお子さんを寝かせ 遊ばせておくのにも良いし。。。

部屋数の多い物件でしたら、和室も一部屋は欲しいところですね~


\\\\ ٩( 'ω' )و ////★*゚* 鈴木産業HP  *゚


[PR]

by suzuki_blog | 2015-10-04 23:20 | 住宅リフォーム | Comments(0)
line

鈴木産業のスタッフブログです。


by suzuki_blog
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30